復縁したい方に伝えたいこと

復縁経験者が別れた彼氏や彼女と復縁したい方に大切な方法をお伝えします。

*

復縁したいなら、絶対にしてはいけないこと3つとは?

      2017/01/08




復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

復縁男性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法


別れた恋人と絶対に復縁したい・・・

そんな思いが胸に渦巻きながら、この記事を読んでいることと思います。

 

「少しぐらい連絡しちゃおうかな・・・」

って思っているあなた、ちょっと待ってください!

スポンサードリンク

ここで連絡をしては、本当に別れた恋人に嫌われてしまいますよ。
別れて3ケ月とかであればまた違う行動が必要に鳴りますが、別れてサヨナラをした後のすぐの連絡は絶対に危険です。

今日は元彼や元カノと寄りを戻すために絶対してはいけないこと3つを見ていきたいと思います。

 

 

>>>元彼や元カノと別れた本当の理由を知って上手に復縁する<<<

 

 

絶対にしてはいけないこと3つとは?

絶対復縁したい

参照:足成

別れたばかりの元カレや元カノに絶対にしてはいけないことがあります。

さっそくそれを見ていきましょう。

 

①すぐに連絡を取ろうとする
すぐに連絡を取れば、すでに嫌われている状況でますますあなたと元恋人との距離は開きます。

「付き合っていたんだから、別に少しぐらい連絡とってもいいよね」と思っているようならそれは大間違い。

あなたのことを考えて厳しいことを書きますが、1つはっきりと分かってほしいのは
「もうあなたと一緒にいられないから、別れを選んだ」ということです。

 

もう恋人のポジションではないんです。どちらかというとあなたは「気まずい」人なんですよね。。。

そんな気まずい人から連絡が来たら元カレや元カノはどう思うでしょうか。分かりますよね。厳しいことですが絶対に避けましょう。

 

②明らかに違う態度をしてしまう
そうはいっても、偶然大学のサークルやゼミ、会社の中で会ってしまう事もあると思います。

この時、絶対にやってはいけないことは、明らかに今までと違う態度を見せること。

「あ、やっぱりショックだったんだ」って元彼や元カノに思われたら余計に不利になります。

付き合っていた頃と変わらないほど馴れ馴れしい態度ではダメですが、別れた事がショックだと伝わらないように「普通」に思わせましょう。

絶対に動揺を察せられることは避けましょう。

振られたけど復縁したい

参照:PAKUTASO

③仮に連絡が来ても、「追われる」姿勢をキープ
事務連絡や、もしかすると元恋人からなにかしらの連絡がくるかもしれません。

その場合もスタンスは絶対に変えません。別れたことを後悔していないと思われるように、あくまで冷静に返信をしましょう。

※冷静にを「冷たく」ととらえないように注意してください。今まで通りのテンションで返信しましょう。

まとめ

あなたが恋人と別れたばかりであるなら、下記3点を絶対に守ってください。そうすればその後の関係改善が数段しやすくなります。

・すぐに連絡を取らない
・もしもどこかで出会っても、今までと同じ態度
・連絡が来ても今まで通り

元恋人と寄りを戻すには、別れた後が絶対的に重要です。今はとても辛いと思いますがどうかここはこらえてください。

どうしても行動に出たいという方は「復縁したいけどめどが立たない?それで全ていいんです」を読んでいただけると少し安心していただけると思います^^

ポチッと応援してくださるとうれしいです^^
 



復縁は、実は簡単なんです。

雑誌ananにも紹介された復縁のプロに今なら無料で相談が可能です!

どんなに絶望的な状況でも次から次へと復縁を成功させてしまう珠玉のアドバイスに、心が震えること間違いなし!

>>【女性】今すぐ無料で復縁相談する<<

>>【男性】今すぐ無料で復縁相談する<<









 - 絶対 復縁したい方 , ,