復縁したい方に伝えたいこと

復縁経験者が別れた彼氏や彼女と復縁したい方に大切な方法をお伝えします。

*

元彼や元カノと復縁したい時のラインのコツ

      2017/01/08




復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

復縁男性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法


ラインは復縁にとってプラスにもマイナスにもなります。

元彼や元カノと復縁したい時にラインは強力な連絡ツールとなります。でも使い方によっては諸刃の剣にもなりかねないのがLINEです。

今回は元彼や元カノと復縁したいあなたへラインの使い方のコツをお伝えしたいと思います。

 

 

>>>元彼や元カノと別れた本当の理由を知って上手に復縁する<<<

スポンサードリンク

 

 

復縁したい時のラインの内容で気を付けること

ラインのアイコンを変える

復縁 ライン 内容

あなたを振った元カレや元カノはどこかで「もしかしたらまだ自分のことが好きなのかも」と思っています。

特にLINEのアイコンが二人で行ったときの旅行先の写真等など前と同じままだと余計にそう思われてしまいます。そういうアイコンはすぐに変えるべきです。

ポイントは、相手にまだ気があることを悟られないこと。アイコンを明るくて爽やかなイメージに変えることで、元恋人への未練はなく新しい生活を楽しんでいるように見えます。

もしくは元彼や元カノが知らない別れた後の笑顔の写真などにすると、「もう自分のことは忘れて新しい世界に行っちゃったのかな」と思わせることができます。

明るくシンプルな内容で

復縁 ライン 内容
気を付けたいのが、相手のことを思うあまりに長い文章で送ってしまうことです。これは相手に重たい雰囲気しか感じさせることができず、復縁の可能性を下げてしまいます。

久しぶり!元気?恋人できた?最近はまだ〇〇(趣味)を続けてる?と聞きたいことはたくさんあるでしょうが、よく考えてください。

普通の友達でもLINEでそんな長い文章が来たら気味が悪いですよね?(笑)振った相手であればなおさらです。

だから、久しぶりであっても明るくシンプルな内容、例えば「ねぇ、前一緒に行ったラーメンのお店ってどこだっけ?」「前一緒に行った雑貨屋の名前教えて?」などがベスト。

そのほかのLINEやメールのきっかけとして使える例文はこちらを参考ください。
復縁したい時の連絡につかえる5つの例文

そして教えてもらったのであればシンプルに「ありがとう」と返信しておわり。それ以上踏み込んで質問をしたりすると「やっぱりまだ気があるんだな」と悟られてしまいます。

逆にここで踏み込まないと「あれ?それだけ?」と元恋人を少し残念な気持ちにさせることができます。

後日、お礼を言うこと

教えてもらったお店に行ったていで、「この間のお店いけたよー」「ありがとう」と後日お礼をしましょう。こうすることで今後の連絡をしやすくなります。どうでしょう?とても自然な流れですよね^^

ここまでの過程で、今後あなたから連絡が元カレや元カノに行ってもそこまで大きな違和感はなくなっているはずです。焦ってラインをして復縁を懇願するよりもよほどスマートでショートカットな道です。

相手が元カレの場合、スタンプのみの返信は極力しない

ラインの内容で気を付けてほしいのが、相手が元カレの場合、スタンプは極力使わないということです。男性はラインでのスタンプのみでのやり取りがそこまで得意ではありません。

もしもあなたの返信がスタンプ単体だとすると、そこでコミュニケーションがストップしてしまう場合があります

僕も男なのでわかるのですが、スタンプ一個でラインが来ると、文章が一区切りついたような気持ちになってしまうので、少しでも会話を続けたほうがいい中でこれは自殺行為だと思います。

相手が元カレの場合は極力文字でコミュニケーションをしてあげてください。

既読スルーの時間は短めに

復縁 ライン 内容

既読になったのに返信が来ないいわゆる「既読スルー」の状態になると、あなたの元カレや元カノは「自分は優先順位が低いな」と感じます。

こういう寂しさをあえて感じさせてこちらへの注意を引く作戦もありますが、フラれて間もない頃だとまだそれは危険なので、できるだけ向こうから連絡が来て既読にしたら、早めに返信をしておくといいですね

ですが、そうはいっても忙しい時に既読スルー状態になってしまうことはあります。そういう時はポップアップ機能を使って、相手のメッセージの内容を少しだけ読んでおいて、急ぎで返信が必要そうなものは頑張って返すようにするといいですよ。

復縁したい時のラインの頻度

元彼と復縁したい

最後にLINEの頻度ですが、どのぐらいがちょうどいいのでしょうか。

これはケースバイケースです。元恋人からメッセージが来るのであればそれに返信する形で会話を続ければいいですが、もしもまだフラれて間もない時期に自分からLINEをする場合は1、2往復で終わらせたほうがいいです

繰り返しますが、まだあなたに気持ちがあることを向こうに悟られて良いことはありません。うっとうしいと感じられると復縁の確率もかなり低くなってしまうので、できるだけ「ありがとう」と短めに会話を終わらせるようにしましょう。

まとめ

復縁の可能性を上げるラインのコツと内容が分かったと思います。

LINEはあくまで外で会えるようになるためのツールなので、このLINEで気持ちを吐き出して長文を送ることは百害あって一利なし。相手の気持ちに立てばわかるのですが、長文で相手を困らせることはやめて、この記事に書いてある方法で合理的に復縁の可能性を上げていきましょう。

 



復縁は、実は簡単なんです。

雑誌ananにも紹介された復縁のプロに今なら無料で相談が可能です!

どんなに絶望的な状況でも次から次へと復縁を成功させてしまう珠玉のアドバイスに、心が震えること間違いなし!

>>【女性】今すぐ無料で復縁相談する<<

>>【男性】今すぐ無料で復縁相談する<<









 - 復縁したい ライン ,