復縁したい方に伝えたいこと

復縁経験者が別れた彼氏や彼女と復縁したい方に大切な方法をお伝えします。

*

遠距離の元彼と復縁したい時に使えるメール(LINE)13選

   




復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

復縁男性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法


あいつ、今頃何しているのかな・・・

遠距離の彼氏と別れた場合、あなたとはまったく生活環境が違うので会社や大学などで会える機会もありません。

復縁の鍵はどうしてもLINE(ライン)などのSNSやメールになってしまいますよね。

僕も遠距離恋愛の経験があるので分かりますが、一度別れるとなかなか会うチャンスがなく、復縁をしたくても難しくて辛いです。

スポンサードリンク

 

こんな時に使えるのがLINEなどのSNS。でも、いったいどんな文面を送れば元彼からの返信を期待できるのでしょうか。

今日は遠距離で別れた元彼とのきっかけにつかえるメールやLINE(ライン)の13個の文面例を紹介したいと思います^^

その前に・・・冷却期間は必須

その前にですが、元彼にメールを送る前に冷却期間は必須ですよ!

別れてからどのぐらいの日数が経過したかにもよるのですが、別れてすぐの場合あなたの元彼は必ず一定の嫌悪感を持っています。

そのため、この時期に連絡をしても「面倒くさい」「もう放っておいてくれ」と逆効果ばかりになってしまいます。

この時期はまずは何もしないで時間が経つのを待つしかありません。ケースにもよりますが、3か月は少なくとも待たないと相手の嫌悪感が和らぐことはないでしょう。。。

ちなみにこの冷却期間を置くことがどうして大事なのかについては、詳しくは下記過去記事をご覧ください^^
復縁したいけどめどが立たない?それで全ていいんです

メールやライン(LINE)の文面例13選

復縁 メール タイミング

それでは文面例を見ていきたいと思います。これらをきっかけにして元彼とのコミュニケーションを上手に再開してくださいね!

地震があったみたいだけど大丈夫だった?

最近は大きな地震が頻発しています。しかも全国各地で起こっていますよね。

あなたの元彼が住んでいる地域もひょっとするとそういう大きな地震がたびたびある地域ではないでしょうか。

震度1、2程度で心配していては「重たい」と思われてしまうので避けてください。震度4程度になってくるとこの文面は自然と相手を心配しているのが伝わりますね。

台風がひどいみたいだけど、大丈夫?

台風は夏から秋限定の自然災害ですが、もしもあなたがその時期にこの記事を読んでいただいているのであれば地震と同じように使うことができます。最近では熊出没とかも使えるかもです・・・(;^_^A

よく「観測史上最強クラスの勢力」とうたわれることがあり「また更新記録か!」とつっこみたくなりますが、こう世間で話題になっていれば心配メールを送っても違和感ないですよね。

冷却期間後だからあなたの元彼も警戒心がとれているので、自然とあなたの心配を受け止めてくれるはずですよ^^

新しいお店ができたらしいけど、知ってる?

相手が遠距離の場合、元彼が東京や大阪、福岡などの都会にすんでいるケースが多いと思います。

そんな時に使えるのがこの方法。新しいお店は日々できているので、軽くネットで調べてみればたくさん出てきます。

そこに対して「今度友達と旅行するんだけど、行ったことある?」と聞くと会話として自然ですよね。
ご注意いただきたいのは元彼との会話を長引かせるのではないです。返信をもらったら「ありがとう!」ときっぱり切りましょう。

そして後日お店を訪れた後に「ありがとう、行ってきたよ」と料理の写メとともに感謝のメールをすれば、今後だいぶ連絡がしやすくなりますよね^^

すごい事件だったみたいだけど、大丈夫?

最近は恐ろしいニュースも多いです。日本の犯罪も日々凶悪化して、最近では男性でも夜一人で歩くことがかなり危険な行為として見られるようになりました。

実際に大きなニュースが毎日のように流れていますが、当然家族や身内が住んでいれば心配しますよね?それと同じように元彼にも「大丈夫?」と連絡をするだけです。

繰り返しますが、冷却期間後でないと「重たい」「なんで心配されなきゃいけないの」と思われて逆効果になるので十分に気をつけてください。

男の子ってどんなプレゼントがいいのかな?

甥っ子や友達の子供などにプレゼントを買ってあげる機会が増えてくる年頃の女性もいると思います。

そういう時に男性の意見を聞きたくなるのはそんなに不思議なことではないですよね。

元彼が子供の時、どんなものが欲しかったのかを聞くのはあくまで参考に知りたいだけなので自然なはずです。これも使える方法の一つですね。

借りてたものを返したいんだけど・・・

借りていたものを返すための連絡は定番ではありますが、これは注意が必要です。

というのも、借りていたものが元カレにとって重要なものでなければ「そんなことでわざわざ連絡してくるな!」と思われてしまうからです。

ポイントは元彼が大事にしていたものか高価なものの2点です。大事にしていたものとは、好きなバンドのCDや漫画などで高価なものとは電動歯ブラシなどになります。

返したいから送っていい?は自然だし、元彼としてもありがとう!となるのではないでしょうか。

(元彼が詳しい)××について教えてくれない?

元彼が詳しいことって一つや二つはあったと思います。管理人の女性の友人は元彼との復縁を望んでいて、その元彼はとても日本酒のことが詳しい人でした。

その女性は今度会社のお得意様に日本酒を渡すことになったが、甘口の日本酒が良いらしいので何かおすすめはないか、といった旨で連絡し、ここから元彼とのコミュニケーションが再開されました。

元彼の得意分野を使うのは非常に有効な手の一つだと思います。遠慮なく使ってみてくださいね。

友達と旅行に行くんだけど・・・

これは先ほど新しいお店について聞く項目でも出てきましたが、友達と旅行に行くからおすすめのランチができるカフェを教えてほしいなどは聞きやすいネタだと思います。

またおすすめの観光地も聞いてみるのは自然ですよね。住んでいる人しか実際に行って楽しい観光地ってわからなかったりするので、思い切って元彼に聞いてみるといいでしょう。

家族や友達にお土産を買いたいんだけど

知らない地域に旅行で行ったときに、家族や友達へのお土産で悩むことってありますよね。

ネットで調べてみるとランキングなども出てきてわかりやすいのですが、住んでいる人の視点でおすすめの名産などを聴いておくのはごく自然なことです。

あなたの元彼が都会の場合はおすすめのスイーツ、地方の場合はおすすめの名産などを聴いてみるといいでしょう☆

出張するんだけど・・・

元彼が住んでいる地域の近くに出張をする場合、出張先の近くでおいしいごはんがないかを聞きます。

住んでいる地域のグルメについて尋ねることはまったくありなことですが、もしも元彼がグルメに疎い人の場合はこの作戦は避けるのがベターです。

相手に不自然=未練を感じられるとその後がやりづらくなりますので。

(共通の)友だちのことで相談にのってくれない?

共通の友達のことで相談にのってもらう作戦です。内容は割と深刻なもののほうが一人で抱えきらず誰かに相談したいというメッセージが伝わっていいです。

二人だけが知っている共通の友達っているのではないでしょうか?ちょっと周りを見渡してみて、見つかればその人が最近どうかとか考えてみてくださいね。

友達のお祝いをしたんだけど・・・

友達に出産や結婚などのお祝い事がある場合、これはチャンスです。友達で寄り合って結婚祝いや出産祝いをする場合、元彼にも連絡をせざるを得ませんよね。

これには元彼も素直にコミュニケーションをしてくるはずです。ですが、その過程で復縁をにおわせることはご法度。あくまで事務的に会話を続けてください。

後日友人の喜んでいる写真付きで元彼に連絡をしてあげれば喜ぶはずです。

仕事のことで相談にのってくれない?

恋人同士で仕事の相談はしていますが、別れたのであれば相談をしあう仲ではありません。

ですが、もしも同じ業界で働いている場合はお互いの事情も分かるし、相談相手としてふさわしい人になります。

冷却期間を置いた後で友達と思われているのであれば、元彼も気持ちよく相談にのってくれるのではないでしょうか。

元カレへの返信は短めに

復縁したい 元彼

上記13個のきっかけによって元彼から返信が来たとします。

でもそのあとの返信の仕方はとても大事です。ポイントは長くなく、疑問形ではなく、シンプルにです。

元彼からの返信でうれしくなってしまうのも分かるのですが、ここで長いメールや疑問形で返すとあなたの未練を悟られます。

まずはここでの会話はシンプルに「ありがとう!」で終わらせて、後日感謝のメールをすればいいのです。例えば元彼に聞いたレストランに行ったことをメールした後に、「ありがとう!」と送ると「何食べたの?」など会話が続く可能性がありますよね。

無理に最初からがっついてはいけません。復縁は人間関係の再構築。時間がかかるということを再認識しましょう。

元カレから返信が来なかったら

元彼 復縁 返信来ない

元彼から返信がこなかったら、それは冷却期間が足りていない証拠です。

これ以上の連絡は無意味ですし逆に復縁を遠ざけるので、ストップしてください。そして少なくとも三か月は待った後に一回目とは別のきっかけメールを送ってみるといいでしょう。

辛いですが踏ん張りどころです。頑張ってください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

これらのきっかけメールを皮切りに順調に復縁をしていった人もたくさんいます。別れてから久しぶりのメールが「元気?」よりも先ほど紹介した13個の項目のほうがよっぽど自然ですし、その後の復縁へも結びつきやすいです。

ぜひチャレンジしてみてくださいね。



復縁は、実は簡単なんです。

雑誌ananにも紹介された復縁のプロに今なら無料で相談が可能です!

どんなに絶望的な状況でも次から次へと復縁を成功させてしまう珠玉のアドバイスに、心が震えること間違いなし!

>>【女性】今すぐ無料で復縁相談する<<

>>【男性】今すぐ無料で復縁相談する<<









 - 元彼と復縁したい , ,