復縁したい方に伝えたいこと

復縁経験者が別れた彼氏や彼女と復縁したい方に大切な方法をお伝えします。

*

彼氏と復縁したい時、LINEで気をつけること5つとは?

      2017/01/08




復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

復縁男性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法


あの人は今頃何をしているのか・・・

僕は男性なので、恐らくこの記事を読んでいる方とは性別が異なりますが、昔付き合っていた彼女で別れた後に戻ることを望んでくれていた子がいました。

僕は実際その時は寄りを戻すべきかどうか迷っていたのですが、最終的に諦めました。

理由は、彼女のLINEに嫌気をさしたからです(ごめんなさい)

スポンサードリンク

 

別れた彼氏とよりを戻したいならみなさんに絶対に気をつけてほしいことが5つがあります。

LINEは使い方を間違えるとブロックされて関係改善が難しくなることも考えられますので、今回は注意してそちらを見ていきましょう。

 

>>>元彼や元カノの本音を知って上手に復縁するコツ<<<

別れた彼氏と戻りたい時にLINEで気をつけることは?

復縁 ライン 内容

▼そもそも連絡しようとしない
別れた彼氏にLINEをしたくなることもあると思います。でも基本的にはその彼氏と連絡はNGと考えてください。

別れたということは、何かしらの理由でその彼氏はあなたと一緒に入れなくなったということです。それにもかかわらず連絡をしてきたあなたは、元カレにとって迷惑でしかない可能性が高いです。。。

どうしても連絡をする必要がある場合以外は基本的にはこちらからLINEを送らないほうが懸命です

 

▼彼氏のタイムラインを非表示にする
彼氏のタイムラインは非表示にしましょう。彼氏がどこかに遊びに行った時の投稿などを見ても、あなたにとって良いことはありません。

「誰と遊びに行ったのかな?」「新しい彼女ができたのかな?」とあなた自身を不安にさせるだけです

一番大事なのは彼氏への依存心をできるだけ軽くしていくこと。彼氏のタイムラインを見て心が乱れて苦しい思いをするならいっそ非表示にしたほうが冷静に行動ができて関係改善も近付きます。

 

▼どうしても連絡する時は短く簡潔に
もしもあなたが彼氏と別れてからすぐの場合であれば、「心の中は楽しい思い出でいっぱいだよ。出会えてよかった。本当にありがとう!」など簡潔に送るといいです。

長ったらしくLINEで感謝の気持ちを送ると、別れた彼氏はどのように思うでしょうか。

「面倒くさいな」

「ストーカーにならないかな」

「放っておいてくれよ。これ以上嫌いになりたくないのに」

と思われたら、よりを戻すことは難しいです。

 

どうしても彼氏に長文で送りたいときは手紙を書く方法もありますが、そちらについては「振られたけど復縁したいあなたが一カ月以内にすべきこと」を参考にしてみてください。

別れてからある程度(2、3週間程度)時間が経っている場合は、無理に連絡はしないで、どうしてもサークルやゼミ、会社の行事などで彼氏に連絡をしなくてはならない場合は「○○の予定の情報が来たから、転送するねー!」など短く簡潔に送りましょう

ここで未練を感じさせてはダメです。本当は彼氏との久しぶりのコミュニケーションで色々と聞きたいかもしれませんが、それは我慢してあくまで事務的な連絡のみにしておきましょう。

元彼 復縁したい

参照:PAKUTASO

▼疑問系で送らない
こちらも、陥りがちなポイントです。どうしても彼氏と戻りたいあなたは、少しでもチャンスを拡げるために会話をできるだけ長引かせたりしたいものです。

そのため文章を彼氏に送る際に疑問で送ったりしていないでしょうか?これは確実にNGです。疑問系でくるLINEほど彼氏にとって面倒くさいものはありません

明らかにあなたに未練があると思われて、元カレの心の距離は余計に広がるでしょう。少しでも会話をしていたいというのはあなたの都合であって、元カレの気持ちを考えた行動ではないかもしれません。

元カレに心の余裕ができる時期(3ヶ月は置く)までは無理に疑問系で連絡をして関係をこじらせないようにしましょう。

▼返信を期待しない
LINEはあなたにとって、どちらかと言うと不向きなツールかもしれません。

先ほども書きましたが、タイムラインなどの機能があったり、またあまりにも連絡をし易いツールなので我慢が必要だったりと、よっぽどあなたが精神的に強くないと関係改善が遠のいてしまう可能性があります。
中でも気をつけなくてはならないのが、既読システム。既読になったのに返信が来ないと、元恋人だけではなく、友達同士でも気になったりするものです。

でも忘れないでほしいのが、あなたはその別れた彼氏とは今は恋人関係ではありません。例え事務的な連絡でも「もしかして未練があるんじゃ。面倒くさいな」と元彼は思ってしまうものなので、既読のみで返信がないのが当然です。

無理に返信を期待すればそれだけあなたが辛いだけ。向こうには冷却期間が必要なことを今一度思い出してください。

さらに元彼とのLINEの仕方を詳しく書いた「元彼や元カノと復縁したい時のラインのコツ」もあわせてご覧ください^^

まとめ

今回のまとめになります。

・そもそも連絡しようとしない
・彼氏のタイムラインを非表示にする
・連絡する時は短く簡潔に
・疑問系で送らない
・返信を期待しない

気持ちはものすごく分かりますが、本当に経験者から言わせてもらうと先ほどの5点は特に気をつけてもらいたいポイントです。

元カレとよりを戻すためにも、これらのポイントには慎重になってほしいです。



復縁は、実は簡単なんです。

雑誌ananにも紹介された復縁のプロに今なら無料で相談が可能です!

どんなに絶望的な状況でも次から次へと復縁を成功させてしまう珠玉のアドバイスに、心が震えること間違いなし!

>>【女性】今すぐ無料で復縁相談する<<

>>【男性】今すぐ無料で復縁相談する<<









 - 元彼と復縁したい, 絶対 復縁したい方, 振られたけど復縁したい , ,